嵐を応援中!!そして、今年からは控え目に仁を応援w
それと日々のことを綴ります☆彡
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
あんなこといっときながら・・・
 すっかり8月も半ば(苦笑)
やっと夏休みに入りました。

もうちょっとこの2か月くらい?
いろんなことありすぎて、とうとう私の放射線治療開始になりそうです。
と、この話はおいといて。

twitterでは、ちょいちょいつぶやいていたけれど、
そう、行っちゃいました。

娘、初海外。そして初留学 at Sydney~
7/30~8/21まで、SCEで短期留学中。

そもそもの発端は、娘小4から英会話を習っていて、とりあえず中3で英会話終了。
そんな中、私の海外好きが影響したのか、「海外の生活をしてみたい」と言うようになっていて
「じゃあ、英語も勉強できるし留学に行ってみる?」とアドバイス。

思いついたのが5月で、6月に留学フェアに参加して、具体化し始める。
ところが!!
一体、留学費用っていくらかかるのか?
まーったく知識ゼロからのスタート。

留学フェアで選んだカナダのELS。
そこの日本人アドバイザーの方がとてもいい方で、娘はカナダに行きたいと行っていたんだけれど
カナダまでの飛行機がブッキングできず、オーストラリアに変更。

ネットでいろいろ調べて、格安チケットを購入。
チケットは直行便でしかもJALなのに、格安だったけれど
サーチャージが高すぎ!!
結局航空代が、18万くらい・・・・

留学費が37万、航空代18万、おこづかいやら必要なもの買ったら10万。
だいたい65万くらい。
あっというまに、ボーナスなくなった(苦笑)
でも、いつも何に使ったらいいのかわからないから、ちょうどよかったんだけど。
アクティビティが多いからこの金額なのかな。
たしかに、エージェント使用したから割高なのはいなめないけど。
初めてだったから、すごく頼りになったから、ほんとによかった。

ステイ先も恵まれていたと思う。プール付きの一戸建て。
同じ年くらいの娘さんと息子と1つ違いの息子さんがいて、両親が私と同じ年!
犬が1ぴきいるのも同じ。すごく親近感がわいた。
事前にメールでご挨拶したんだけれど、返信が早くて、それから時々メールのやりとり。
娘が無事に到着した際には、電話で話をして、すごくフレンドリー。
私のつたない英語も理解してくれて、優しいマザー。
食事も気を使ってくれて、いろんなことに配慮してくれている。
洗濯も一週間に一回しかしないシドニー。
いっしょに洗濯してくれたりして、とても助かった。

娘は「帰りたくないー」と言っていて、最初のホームシックはどこへやら(笑)
海外の友達はできなかったみたいだけれど、日本人の友達と楽しく日々過ごしているみたい。

買い物もできるしATMも使える。
バスにも乗れるようになったし、もちろんHELPは必要だけど、
初めての海外をたった一人で出発した勇気はすごいと思う。

息子は「絶対やだ!!」だったからね。

留学エージェントの人も「女の子のほうが度胸あります」と。
たかだか15歳で、まーったく知らない土地と知らない人(しかも外国人)と過ごすって
かなりの度胸が必要だと思う。

内向的、自分で考えるより先に人の指示を仰ぐ娘の性格が
少しでも前向きに変わってくれていると嬉しいな。

スカイプがあったおかげで、日々連絡とれるし、とても助かってる。
今高校生だったら、留学させてもらえたのかなぁ。
自分の時は「女の子が海外に行くなんて危ない!!」と大反対されたから。
その後の、短大卒業後にハワイにある姉妹校への進学も駄目だと言われ・・・

ことごとく海外へ行くチャンスを逃してきた。
だからこそ、私は子供たちに海外へ行くチャンスがあったらバックアップしてあげたいと思うんだよね。

年を取ってしまったけれど、これからでも海外への思いは消えない。

いつの日か、海外で暮らせたらと思う。
旅行ではなく、住んでみたい。

なんて話をしてると、子供たちが「え!!!自分たちはどうすれば??」とビビるけど(笑)
そんなの知るかー!自分たちで生きろ!!と。いつまでも親に頼っちゃだめだ!なんて言ってしまうけど。

んなわけない、そんなことできない。
ちゃんと考えてるってば。

でも、その前に、ママはまた新しい治療が始まるんだよね・・・


日々のこと | comments(0)
放置しすぎ
 広告が出るまで放置していただなんて。

twitterばかりで、ブログにゆっくり時間をとる暇がなかったのも事実。
そして、自分の気持ちの整理もつかなくなっていたことも事実。

いろいろまとめてこの連休中に、またrestartしてみようかな。


- | comments(0)
年度末。
 いよいよ、新しい年度が始まる。
今年はなんだか年度末ということ、終わるということをより実感させられた気がする。

娘の義務教育終了。
ズームインの終了。
携帯iモード使用終了。

そして、4月からは新しい生活が始まる。
また、その生活リズムに慣れるまでは苦労したりする。

実は、会社を辞めようかと考えていた。
自分の今の仕事をするにあたり、やっぱり20代の人にはかなわなくて
できる仕事に限界を感じていた。
与えられた仕事に苦痛さえ感じ、逃げ出したい衝動にかられたりもした。

そんなとき。
会社を退職した人に「あなたに合うんじゃないかな」とメールをもらった。

こども家庭相談員、市臨時職員の募集だった。
条件は保母資格ありや子供を指導したことがある人。
内容は母子家庭や家庭に悩む人の相談にのったり、PC操作したり。
月〜金のうち4日勤務で24.6万/月。保険制度あり。

応募したいと思った。
すごくやりたい仕事だと。

でも・・・子供が二人いて、月20万くらいでやりくりできる自信がなかった。
これから私立に通う二人の学費のことを思うと無理だと。
もし、私は一人なら十分貯金もできる金額だし、迷わなかったと思う。


・・・あと3年後だったら・・・
タイミングが悪すぎた。

おしかったな。ほんと。


今の仕事にはほんと、限界過ぎて自分に自信がもてない。
体調もよくないし、サポートのまわしてもらおう。

ほんっっっと、理解できない言葉が多すぎ。

ナノってなによ。
私のしってるナノは美容にいいやつなんだけど、65ナノってなによーーーっ。
RT, HTってなにさ。

半導体に詳しい女がいたら、教えてほしい(笑)




さて、明日から新生活。
携帯をスマートフォンに変えた。

が!

よくわからん。

タップがうまくできなくてイライラするし。
なれるまではこういうもの??

ちなみにこれを買いました。娘とお揃い(苦笑)



日々のこと | comments(0)
Very Special Day!!

HAPPY BIRTH DAY!
今日は娘の15歳の誕生日でした。

お兄ちゃんはバイトだったので、二人でケーキを食べてお祝い。
娘の大好きないちごのケーキ。
1と5のろうそくを買って、ケーキに立ててみた。

ちょっと前までは、ろうそく数本でよかったのにね。
いつのまにか、ろうそくだと穴だらけになってしまう年齢になってしまった。

3歳の時に福岡から神奈川へ。
それまでは筑後弁を話していたのに、いつのまにか標準語をはなすようになり
今では実家の祖父母が方言で話すと「わからない」という。
私がたまになまると「ママ、なまってるよww」と指摘してくる辛口な娘(苦笑)

内弁慶な性格で、人との争いが嫌い。
人が困っていると放っておけない。
涙を流すけど、それはできない自分が悔しいから。
それでいて負けず嫌い。

父親がいない分、お兄ちゃんが大好きで、けんかをしつつもいないと寂しいらしく
「お兄ちゃん、今日、バイトだって」と、報告のメールをよこす。

まだ好きな人がいないらしいけれど、
きっと高校生になると、秘密なことがでてくるんだろうなぁ。
嬉しいやら寂しいやら、ほんと子供の成長は複雑だわ。

思いだすのは、娘は閉鎖的な場所が好きなこと。
押し入れの布団の上が大好きで、いつもふすまを閉めて、隙間の明るさだけで
押し入れの中を楽しんでいたww
今聞くと「なんか、落ち着いた」らしいw

中学を卒業して、ひと段落。
新しい生活が始まる4月から、ママも一緒に頑張りますか!

仕事で遅くなると、いつも置手紙してくれていたよね。



あの手紙で、どれだけママが救われたか
一度もママのこと、責めたりしないね。
たくさん我慢させてきたのに。
ありがとう。
これからも頼りないママを助けてね


素敵な一年になりますように

 

日々のこと | comments(2)
いろんなことがあった一か月
 
2011.3.11

被災された方々、心からお見舞い申し上げます。
少なからず自分にも
影響はあったけれど、毎日報道される状況に愕然とするばかりです。
自分にできることは何か、何が正しいのか、見極めていかないといけないと
強く思います。


私の一か月といえば、実は一カ月の間マイコプラズマ肺炎を患っていた。
この病気の名前すら知らなかった私は、
「なんだか咳が尋常じゃないなぁ。熱はないし、風邪じゃないのかな。」
と感じつつ、病院にはいかなかった。

そしたら、会社で咳が止まらなくなり、声もかすり始めて
(これはなんかヤバイ・・・)と感じ通院の時に聞いてみた。
レントゲンを撮ってみたら、肺が真っ白!!
その時に初めてマイコプラズマ肺炎を知った。
ただ、飛沫感染するので会社ではマスク常用。
仕事中に電話もできなくなり(途中で咳がとまらなくなるから)、
多少の支障はあったけれど、なんとか完治。
発症する原因は、感染が主らしいんだけど、免疫が落ちているときに
感染するみたい。
2月はとにかく忙しかったから、もしかして疲れていたのかもと思った。
仕事の内容を変えてもらうことが必要かもと思い始めた。

私の場合、健康な人とは違い、ちょっとした感染は命取りなんだよね。
今回のマイコプラズマも咳がすごく辛い。
かかったことがある人はわかると思うけど、咳がずっと続いて体力を奪われる。
咳が止まった後は、全速力で走ったあとのようになる。
それが一番つらかった。肋骨も痛いし、あんな思いはもうしたくない。

そして3月9日。
娘の中学の卒業式。無事に終わりました。
小6の時、仲間はずれという辛いことがあったけれど、
「中学に入ったら、自分を変えたい」と頑張った3年間。
中学では友達もできて、笑顔のアルバムを見たとき、すごく嬉しかった。
勉強は苦手。努力していないわけじゃないけれど、自分に合った勉強方法がわからず
道に迷い、私に叱咤され、泣きながら問題を解いた試験前日。
人間関係がうまくできず、サボっていることが発覚した中2の6月。
部活の時間のはずなのに家にいて、早く帰宅した私にバレた。
そんなことがあったけれど、3年間続けたことは自信もっていいと思うよ。
3年の時に市大会で女子3位になれたことも大きなことだったよね。

あまえたがりで、他力本願が座右の銘みたいな娘だけれど(笑)
母は成長してしまうのは、かなり寂しいかな。
いつまでも甘えてほしいと、つい思っちゃう。

素敵な高校生活を送ってほしい。ずっとバックアップするからね。

あと、母子家庭手当が打ち切られた。
所得制限に引っ掛かってしまったのだけれど、それは仕方ないと思ってる。
ただ、それに伴い、医療費も実費なってしまった・・・。
もちろん、医療費が払えないこともない。普通の病気ならね。
私の場合、毎月抗がん剤を服用していて、今までは負担なしでもらえていた。
私の抗がん剤。4週間分保険なしだと10万円。3割り負担で3万なのだ。
正直、毎月3万の薬代は厳しい。
市の窓口に問い合わせてみた。私の状況を説明して、母子手当は了解するけれど
できれば医療費だけは免除してもらえないだろうかと。
答えはNO。
決まっているからと。例外は認められないと。
私は、もうそれ以上、何も言えなかった。
もっと節約すればなんとかなるとも思ったし、私次第なんだと。

でもねー。ほんと抗がん剤って高すぎ。
これだけたくさんの人がこの病気にくるしんでいるのに
補助がないのはおかしいと思う。と思っているのは私だけだろうか。



いま、ひかりTVのVMCチャンネルで過去の名曲がずっと流れている。
80~90年代って、ほんとにいい曲ばかりだなぁ。
昔はパソコンもケーブルテレビもないから、PVをこんな作っていたなんて
全然知らなかった。
自分が18くらいにフィードバックするね。心地よいです。

今日、yahooに乗っていた記事。涙がでました。
ハンカチもって、続きをどうぞ。

続きを読む >>
- | comments(2)
<< 2/28 >>



CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3



  • -Welcome!!-





    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. Design by Tea